サイトマップ
ホーム 病院紹介 外来診療 入院・お見舞い 求人情報
ホーム > 病院紹介 > 主な検査機器
院長ごあいさつ
交通アクセス
主な検査機器
認定施設
 
 
 平成27年7月から骨密度検査装置が新しくなりました。
   
 検査は「腰椎」「大腿骨」または「腰椎・大腿骨の両方」で測定します。
少量のX線を使用しますので、女性の方でも安心して検査を受けていただけます。
検査時間は着替えを含め10分もかかりません。
専用の寝台に仰向けに寝て静止した状態で測定を行います。

検査時間も短い為、患者さんの負担も少なく、より高精度な骨密度測定が可能となりました。

今まで当院では前腕のみで測定する機械を使用していましたが、
骨粗しょう症学会のガイドラインで推奨されている腰椎・大腿骨頸部で測定できます。

骨折のリスクが高いと言われている腰椎・大腿骨の骨密度を直接測定することで、
これまで以上に骨折のリスクを知ることができ、転倒・骨折からの寝たきりを防止しましょう。
このページの先頭へ