サイトマップ
ホーム 病院紹介 外来診療 入院・お見舞い 求人情報
 
  高齢者肺炎球菌予防接種の定期化について
 
   平成26年10月1日から高齢者肺炎球菌予防接種が定期接種となります。
 今までは、自費診療として任意で受けて頂いていた肺炎球菌ワクチンですが、条件に該当する方は公費扶助でワクチンを受けていただくことができます。
ワクチンを受ける方の状態によっては、5年の間隔をおいて2回接種を受けることが望ましい方がおられます。
 そのような方の1回目の接種としてもご利用いただけます。
 なお、過去に肺炎球菌ワクチンのワクチンを受けられた方の2回めの接種にはこの制度は利用できません。

 自己負担金は一般の方が4000円、市・府民税非課税のかたは2000円、
生活保護受給者(*)、中国残留法人等支援給付者(*)のかたは無料です。
          (*)の方は保健センター等で発行する証明書が必要です。

 下記は京都市に関する案内ですが、府内の各自治体の住民の方も、同様の条件で接種を受けてただけます。


  当院では、今回の定期接種以外の目的による肺炎球菌ワクチン接種にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
            
所在地
  警察共済組合京都府支部
  京都警察病院

  〒603-8142
  京都府京都市北区小山北上総町14番地
  TEL : 075-491-8559 (代)
  FAX : 075-492-4304 (代)
   地図はこちら
       
このページの先頭へ