【精力増強】アルギニンの精力増強効果まとめ

デカチン研究所松島です。

この記事は・・

 

 「アルギニンの精力増強効果が知りたい!」

「アルギニンの効果的な飲み方は?」

 

という方向けの記事です。

プロの私がどこよりも詳しく教えますよ。

 

松島イチオシ精力剤

松島のおすすめ精力剤は、ヴィトックスα。

勃起力をささえる、L-シトルリン、L-アルギニン、亜鉛がマックスパワーで配合されている。

精力増強サプリはほとんどが同じ主成分なので、コスパの良さで決めるのが正解!

2021年現在、1箱を13,824円で購入するともう1箱付いてくるので、実質1箱約6,912円になる!!

松島が3年飲んでる精力増強サプリ!

\ 8/23まで一箱無料! /
精力剤
ヴィトックスα公式


泌尿器科の医師も認めた実力だから安心!

 

①アルギニンの精子数・獅子運動増加

 

アルギニンの役割

アルギニンは、体のタンパク質を構成するアミノ酸のひとつです。

しかし体内で産生される量が極めて少ない準必須アミノ酸と言われており積極的に摂取する必要があります。
そしてアルギニンは、体中で成長ホルモンの分泌を促進し、筋肉増強や免疫機能の活性化に役立ちます。

また勃起時などの血流効果もあるため、生殖機能への改善が期待出来ます。

 

精子の原料となるアルギニン

アルギニンは、精子の原料となる成分です。

精子が増える理由は、様々ですが、精子に必要な成長ホルモンを分泌・促進させるからと言われています。

これにより精子数を増やし運動率を向上させる働きがあります。

 

アルギニンでEDを改善

アルギニンは、精子の運動性に重要な働きをするポリアミンを生成することで精子運動を活発にしてくれる効果が期待できます。

そして一酸化窒素を生成し、血管を広げて血液を通りやすくします。

これによりED改善に繋がると言われています。

 

 

まとめ
 アルギニンによって体中の成長ホルモンの分泌を促進する

 アルギニンは精子の原料となる成分である

 アルギニンは精子運動を活発にしてくれる効果が期待できる

 

 

②アルギニンのED改善作用

 

 

アルギニンがED治療に役立つ

アルギニンは、体内の一酸化炭素の産生を高めて血管を拡張し血流を改善する働きがあります。

近年では、介護食品にもアルギニンが配合されている程です。

またアルギニンは、免疫機能を高める、血流を改善する、成長ホルモンの分泌を促進するなどED治療にも役立つ働きがあるため、非常に注目されている栄養素の一つです。

 

アルギニン効果色々

アルギニンは、ペニス増大成分としても有名です。

また精子の生成を促進したり、勃起時間を延長する効果が注目されています。

勃起しづらい人もアルギニンを摂取することで勃起しやすくなるため、早漏に悩む人の強い味方になってくれると考えられます。

 

アルギニンの過剰摂取は注意

アルギニンが不足している人は、EDになるリスクが高いという説もあります。

しかしアルギニンの過剰摂取は、心筋梗塞などの重篤な副作用を引き起こす恐れがあります。

そのため、EDに効果があるからといって大量に摂取すると心臓に負担が掛かるため、過剰摂取には充分、注意する必要があります。

 

 

 

 

まとめ
免疫機能を高める、血流を改善する、成長ホルモンの分泌を促進するなど様々な効果がある

アルギニンはペニス増大成分としても有名で勃起時間を延長する効果が注目されている

 アルギニンの過剰摂取は心臓への負担が大きい

 

③バイアグラ併用で効果増強

https://twitter.com/NightProtein_jp/status/1399329812569739274?s=19

 

 

バイアグラとアルギニンの関係

ED治療で使用するバイアグラなどの効果は、一酸化窒素合成酵素の働きを高めてEDを改善します。

一酸化窒素合成酵素は、窒素酸化物である一酸化窒素(NO)の合成に関与する酵素です。

そしてアルギニンは、このNOを増やす効果があり、バイアグラなどの効果をより確実な物とします。

そのためバイアグラとアルギニンを併用するとよりバイアグラの効果を増強する効果が期待できます。

 

 

ED予防が可能となるアルギニン

アルギニンの効果で優れている点は、陰茎血管での一酸化窒素の生成を増やすことによる血管拡張とEDの主な原因とされる動脈硬化の改善の両作用がある点です。

これによりED予防が可能となります。

 

ED改善効果結果

アルギニンとバイアグラとの相性効果としてある研究機関において116名のED患者を二つにわけ、一方にはバイアグラのみを、他方にはバイアグラとアルギニンを投与し経過を観察したところ、バイアグラのみの投与よりバイアグラとアルギニンを一緒に投与した方がED改善効果がより優れていたようです。

またアルギニンは、副作用がほとんどないことからも積極的に取得すると良いことが分かりますね。

 

まとめ
バイアグラとアルギニンを併用するとよりバイアグラの効果を増強できる

アルギニンによってEDの主原因とされる動脈硬化の改善が期待出来る

 アルギニンとバイアグラとの相性効果による結果からもED改善が期待出来ることが解る

 

④アルギニン処方時の注意

 

アルギニンとは

アルギニンは、アミノ酸の一つです。

この成分は、体内でも合成されるため、非必須アミノ酸に分類されています。

しかしこのアルギニン、乳幼児や成長期の子供、大きなケガや手術後など体力消耗が激しいときは十分に合成できないことがあります。

また年齢が高くなると体内で合成される量も減るため、十分に摂取することが重要であると言われています。

 

アルギニンの安全性と注意点

食品で摂取するアルギニンは、天然のアミノ酸のため、摂取できる量も限られ、危害の心配は、殆どないと言って良いレベルです。

しかしサプリメントや栄養ドリンクで補助する場合は、過剰摂取となる可能性がありますので充分に気を付ける必要があります。

 

アルギニンの過剰摂取

アルギニンの過剰摂取は、胃痛や下痢を起こす可能性があります。

そしてアレルギー体質の子供が摂取すると症状を悪化させる危険性があります。

またアミノ酸だけを過剰摂取すると体は、アミノ酸を相対的に欠乏していると判断し、逆にアミノ酸の効果を低下させてしまう可能性もあります。

 

まとめ
アルギニンはアミノ酸の一つで体内でも合成される非必須アミノ酸に分類されている

 食品から摂取するアルギニン量は問題ないですがサプリ等から摂取すると過剰摂取となる可能性がある

アルギニンの過剰摂取は身体への負担が大きい

 

アルギニンは、体内でも合成出来る成分ですが食品から取得する必要があります。

アルギニンの効果としてED改善や成長ホルモンの分泌を促進し精子を生成することが出来ます。

そのため、アルギニンを日々摂取する必要があることが解りますね。

しかしアルギニンの過剰摂取は、身体への負担が大きいということを頭に入れておく必要があります。

 

>

本気でデカチンを目指す方向けのサプリメントはこちら