ペニスを伸ばす方法まとめーちんこを長くする方法

ペニス研究所松島です。

「ちんこを伸ばす方法」

についてまとめました。

 

[st-myblock id=”398″]

 

ちんこを長くする方法1 けん引器具

ちんこを長くする方法としては、チントレやサプリメントなどがありますが、効果を得るにはある程度の時間が必要です。

当然のことながら、毎日飲んだりトレーニングしたりなど、面倒な点もありますので途中で挫折する人もいるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、ちんこを長くできるけん引器具です。

ちんこのけん引器具には様々なものがありますが、その中には長茎効果を期待できるものも少なくありません。

けん引器具の使い方ですが、初心者でも手軽に利用できるほど簡単です。

平常時のちんこを、専用の器具を装着するだけでいいからです。

後は引っ張るような感じで圧力が加わり、ちんこを自動的に引き延ばしてくれます。

ただ注意する点もあり、それは勃起した状態で使用しないことです。

勃起した状態のちんこを挿入してしまうと、ちんこの血管を傷つけてしまう恐れがあります。

器具の注意書きにもあると思いますので、利用する前にしっかり見ておきましょう。

 

ちんこを長くする方法2長茎手術

「ちんこをもっと長くしたい」とう方は、長茎手術をおすすめします。

これは専門のクリニックで受けることができ、手術によってすぐに大きなちんこを手にできます。
長茎術には、以下のメリットがあります。

 

①ちんこが長くなり短小を解消できる
②体内にちんこがに埋まるのを防止できる
③ちんこが太く長くなり、セックスライフを楽しめるようになる
④長くなったちんこを自慢できる
⑤寒い時でもちんこが縮こまることがなくなる
⑥軽度の仮性包茎の方は、ちんこが引き出ることで包茎も改善される
⑦ちんこが短いので温泉や入院の時に恥ずかしいなどの、コンプレックスから解放される
などです。

 

長茎術の方法はそれぞれのクリニックで変わってきますが、事前にカウンセリングがありますので、手術について分からないことや不安な点があればその席で聞いておくとよいです。
カウンセリングでは長茎手術の内容をはじめ、料金や効果、術後のサポートなど、様々な説明があります。

 

ちんこを長くする方法3ミルキング

ちんこを長くするには、チントレを行うのもひとつの方法です。

チントレには色々なものがありますが、その中でも特に有名なひとつが「ミルキング」です。

 

ミルキングを実践することでちんこが大きく長くなるなど、嬉しい効果を期待できるようになります。
ミルキングで期待できる効果としては、血行促進があります。

 

正しくミルキングを実践することで、ちんこに大量の血液を送り届けることができます。
ちんこの海綿体に届く血流の量が増えれば、ちんこを勃起へと導いてくれるのです。

ミルキングの方法は次の通りです。

① ちんこを半勃起状態にする。
②片手の指を使って輪を作り、そのままちんこの根元を握る
③繰り返し握って血液を集中させる
④次は逆の手を使って同じ行為を続ける

 

以上が大まかな手順ですが、これを5~10分程度繰り返してください。
ミルキングは長茎手術のようにやればすぐに効果が出るわけではなく、ある程度の時間が掛かりますので計画を立てて行うといいでしょう。

 

ちんこを長くする方法4サプリメント

ちんこをでかく伸ばす、さらに強くするための方法のひとつがサプリメントです。

いわゆるちんこ増大サプリですが、摂取することで徐々にちんこが大きくなっていくことを実感できるようになります。

 

ただ、実際に効果が期待でるまで時間が必要であり、ちんこの成長に必要とされる栄養分がタップリ含まれているサプリであれば、3カ月以上の継続によって効果が期待できます。
ちんこ増大サプリメントには、次のような成分が含まれています。

 

①Lシトルリン
シトルリンはアミノ酸の一種で、摂取すれば精液の80%を占めると言われるアルギニンの生成を期待できます。
②Lアルギニン
アルギニンも天然のアミノ酸の一種で、こちらは男性ホルモンの分泌促進をはじめ、勃起促進効果や精液生成にも役立っています。
③トンカットアリ
トンカットアリは勃起向上や性衝動増進、さらに射精前状態の増長などの効果を期待できます。
④オルニチン
シジミにたくさん含まれている成分で、肝機能回復や疲労回復効果などの効果を期待できます。

 

ちんこを長くする方法5スクワット

チントレの他、スクワットでもちんこを長くできます。
ちんこを大きくするためのスクワットですが、特に必要な技術はいりません。
普通のスクワットで大丈夫です。

 

ただし、いくら普通のスクワットでもやり方間違えると十分な効果が得られず、さらに関節や筋肉痛の原因にもなりますので注意が必要です。
正しいスクワットの方法は次の通りです。

 

①肩幅より少し広めに足を開く
②日頃運動をする習慣がない人は、腰に手を当てる
  スクワットに慣れれば、胸や頭と順に手の位置を変えていきます。
③膝が前に出ないようにし、腰を落としていく
④ゆっくり息を吐き出していき、太腿が床と平行になったタイミングでゆっくりと立ち上がっていく
⑤背筋が丸まらないよう、できるだけ背筋を伸ばす

 

以上の方法を繰り返すことになりますが、初心者やスクワットに慣れていない方は、最初は5回2セットあるいは3セットから始め、慣れてきたら回数とセット数を増やしていきましょう。

それが成功に繋がります。

 

まとめ

ちんこを長く伸ばす方法を紹介しました。

どれも効果を期待できるものばかりですので、ちんこのサイズにコンプレックを抱いている方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

もっと早く効果を期待したい方は長茎手術を、それ以外の方はちんこ増大けん引器具やサプリメント、ミルキングやスクワットをメインに行うといいでしょう。
最初は大変かもしれませんが、すぐに慣れてきますので心配いりません。

サプリメントなら手軽に摂取できますので、学校や職場など、外出先でも利用できます。

ミルキングやスクワットもすぐにできますので、ちんこをでかくしたい方は今日からでもスタートしてみてください。
早く始めれば、それだけ早く効果を期待できます。

>

本気でデカチンを目指す方向けのサプリメントはこちら