【ツボ押し】ぺニス増大のツボでデカチンを目指す方法

デカチン研究所松島です。

この記事は・・

 

「デカチンのツボってあるの?」

「ツボ押しでペニス増大したい!」

 

という方向けの記事です。

プロの私がどこよりも詳しく教えますよ。

 

目次

ツボ押しとサプリ併用でデカチンに

ツボ押しだけではもったいない!

効果的にデカチンを目指すなら、増大サプリの併用がおすすめ。

 

\ 6/6まで1箱無料! /

割引購入はコチラ

サプリ研究家松島の愛飲サプリ

 

泌尿器科の医師も認めた実力だから安心!

 

血流をよくするツボ

ツボ押しは、世界的にも認められている医学療法です。
ツボ押しによる効果は、様々となりますが、ペニス増大効果にも有効とされています。
今回、ペニス増大に役立つツボ、血流をよくするツボについて調べましたので是非、参考にして下さい。

 

血流促進に効くツボ

血流促進には、血の働きが悪くなった時に使用すると高い効果が認められる血海、血流や気の巡りも改善することが期待できる太衝を刺激するのがオススメです。

 

ツボの位置

血海は、ひざ上に位置するツボで皿から指3本分くらい上にあり、足を伸ばした時に出来る窪みの上端にあります。
太衝は、足の甲に位置するツボで、親指と人差指の間の骨が交わる付近に存在します。

 

ツボの押し方

血海は、親指で3~5秒間押し、2~3秒間離す事を繰り返し行うと良いです。
押す時の注意点は、太ももに対して上から垂直に押し、1日5回を目安に毎日続けてることが重要です。
太衝は、両足それぞれ10秒を目安に押し、食後1時間以内の足ツボは控えるのが良いかと思います。

 

まとめ
 血流促進には、血海、太衝を刺激するのがオススメである

 ツボの位置として血海は、ひざ上に位置するツボ、太衝は、足の甲に位置するツボである

 ツボの押し方として血海は、親指で3~5秒間押し、2~3秒間離す事を繰り返すこと、太衝は、両足それぞれ10秒を目安に押すことが重要である

 

 

 

成長ホルモンの分泌を促すツボ

ツボ押しには、成長ホルモンの分泌を促すツボも存在します。
この成長ホルモンの分泌は、ペニス増大効果に非常に深く関わっています。
そのため今回、成長ホルモンの分泌を促すツボについて調べましたので是非、参考にして下さい。

 

成長ホルモンの分泌を促すツボ

成長ホルモンの分泌を促すツボには、足裏の下垂体、耳の内分泌があります。
足は、第二の心臓と呼ばれており、足裏の下垂体は、唯一の脳下垂体に直接作用するツボです。
耳の内分泌は、耳に存在し足裏同様に体中に繋がるツボが密集しています。
効果もホルモンバランスの乱れを整えたり、肌の新陳代謝を高めることが期待できます。

 

ツボの位置

足裏の下垂体は、足裏の親指の真ん中にあります。
そして耳の内分泌を促すツボは、耳の穴の下にある切れ込みの内側にあります。

 

ツボの押し方

足裏の下垂体のツボは、下垂体の働きを高めるため、出来るだけ強い刺激が必要です。
1日5回を目安にボールペンなどの丸い部分を使って、ぐいぐい押すと効果的です。
耳の内分泌は、人差し指をツボに当てて、耳をつまみ、息を吐きながら5秒強くつまみ、2~3秒力を抜くを繰り返すのがコツです。

 

まとめ
 成長ホルモンの分泌を促すツボには、足裏の下垂体、耳の内分泌がある

 足は第二の心臓と呼ばれており、足裏の下垂体は、唯一の脳下垂体に直接作用するツボとなる

 耳の内分泌を促すツボも足裏同様に体中に繋がるツボが密集している重要なツボとなる

 

 

 

③男性ホルモンの分泌を促すツボ

ツボの中には、男性ホルモンの分泌を促すツボも存在します。
この男性ホルモンの分泌は、テストステロンの分泌によって勃起力などに深く関わっています。
そのため今回、男性ホルモンの分泌を促すツボについて調べましたので是非、参考にして下さい。

 

男性ホルモンの分泌を促すツボ

男性ホルモンの分泌を促すツボには、精力アップや男を高めるツボと呼ばれている三陰交、三陰交と同じように男性機能と深く関わり、男性ホルモンを増やす事が期待できる大赫があります。

 

ツボの位置

三陰交は、すねの内側にあるツボで内くるぶしから指4本分上がった位置にあります。
そして大赫は、へそから指4本分ほど下に降りた場所から左右5mm程の場所にあります。

 

ツボの押し方

三陰交は、人差し指がくるように足をつかみ、えぐるように3秒押し、2~3秒離すことを繰り返し行います。
大赫は、人差し指・中指・薬指を揃えて、下腹部が軽く凹む程度に5秒押し、2~3秒離すことを繰り返し行います。

 

まとめ
 男性ホルモンの分泌は、テストステロンの分泌によって、勃起との関係に深く関わっている

 精力アップや男を高めるツボと呼ばれている三陰交がある

 三陰交と同じように男性機能と深く関わり、男性ホルモンを増やす事が期待できる大赫がある

 

 

ツボ押しの科学的根拠

ツボを押すことで健康な体にすることが出来たり、ペニス増大に繋がったりします。
様々な効果が期待できるツボですが、ツボ押しの科学的根拠は、あるのでしょうか。
今回、様々な効果が期待できるツボについて少し踏み込んで見たいと思います。

 

ツボとは

ツボは、古代中国で生まれた2000年以上の歴史がある治療法の一つとされ、体の至る所に点在します。
そして体全体を巡る経絡という生命エネルギーの通り道に約361ヶ所あると言われており、これを刺激すること
で健康になったり、逆に不健康になったり、簡単に効果を試す事ができる物です。

 

ツボの原理

ツボを刺激して神経が活性化すると各種の情報が中枢神経を経由して脳へと伝わります。
そして脳からの指令が臓器などの各器官に正確に伝わり、不具合が解消されるという流れです。
そのため、既に不調がある時や不調を起こさないための予防にツボ押しは適していると言えます。

 

ツボ効果が見られない場合

ツボ押しには、科学的根拠はありません。
しかしツボは、生命エネルギーの通り道に存在するので押せば何らかの効果が期待出来る物です。
そのため、ツボ押ししたれど効果を感じなかったという場合は、ツボを正しく押せていない可能性が高いです。

 

 

まとめ
 ツボは体全体を巡る経絡という生命エネルギーの通り道に約361ヶ所あると言われている

 ツボを刺激すると神経が活性化され脳へ、そして脳から各器官に情報が伝わり不具合が解消される流れとなる

 ツボ押しは、生命エネルギーの通り道に存在するので、押せば何らかの効果が期待出来る物である

 

 

ペニス増大を期待するツボには、3つのアプローチが必要となります。
一つ目は、ペニスに流れる血液量を増やす血流促進、二つ目は、再成長を促す成長ホルモンの分泌促進、三つ目は、生殖機能を高める男性ホルモンの分泌促進です。
このツボを刺激することでペニス増大が期待できるのであれば是非、試してみる価値があるかと思いますよ。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる