【増大可能!?】ミスターハイがもたらす効果はどのようなものなのか

デカチン研究所松島です。

この記事は・・

 

「ミスターハイって何なの?」

「ミスターハイを使用した時の効果を教えて欲しい」

 

という方向けの記事です。

 

ミスターハイにはどんな効果が期待できるのか、確認してみましょう。

目次

ミスターハイはどんなもの?

 

現在、製品として登場しているペニス増大ポンプは、多くあります。

しかし増大ポンプの性能に満足しているかというと疑問では、無いでしょうか。

そこで今回、ミスターハイという増大ポンプについての紹介をしますので是非、参考にして下さい。

ミスターハイとは

ペニス増大ポンプの役目は、ペニスを大きくすることにあります。

ミスターハイは、この役目を確実に叶えるためにカリスマ開発者である沼崎好次氏が、長年の研究の末に完成させたペニス増大ポンプとなります。

こだわりの6種類の日本製シリンダーにより、どんな形状のペニスにも適合し、最短かつ確実なペニス増大効果が期待できる様になります。

吸引力を調整可能

ミスターハイは、性能と利便性を極限まで追求した機器です。

操作性においては、シンプル・イズ・ベストの設計思想で誰でも簡単に操作可能。

またミスターハイは、吸引力が調整可能となっている点が他の機器と異なる点です。

そのため、ペニスに最適な吸引力で確実に増強出来る様に開発されている世界で初めての小型携帯・電動ペニスストレッチ器となります。

日本人向けに設計されている

ミスターハイは、日本人のペニスサイズに合った設計で開発されています。

そのため、使用した時の効果が他の機器に比べると段違いです。

と言うのも今までのペニス増大機器の多くは、使用しても最適な圧力が掛からず、効果が出ない、継続的に使用すると痛みを伴うなどのデメリットが多く、ジョークグッズと言える物が殆どでした。

まとめ
  • ペニスを確実に大きくすることを目的に開発された増大ポンプである
  • 性能と利便性を極限まで追求した機器となっており、吸引力が調整可能となっている点が他の機器と異なる
  • 日本人のペニスサイズに合った設計で開発されており、使用した時の効果が他機器に比べると段違いに異なる

 

ミスターハイで期待できる効果は?

 

ミスターハイが非常に良い増大ポンプだと言われていますが、どういった点が優れているのかわからないですよね。

またミスターハイが気になっているけど本当に期待できるのかが知りたい所だと思います。

そこで今回、ミスターハイの効果について説明したいと思います。

根本から引き出し本来の大きさを実現

ミスターハイは、大人のおもちゃ屋さんなどで売っているポンプと異なり吸引力が段違いとなります。

またただ吸引力が強いと言うだけでなくペニス増大を目的とした吸引力を実現しています。

それ故、ペニスの根本からグイグイ引き出し、海綿体を極限まで吸引増大する様に設計されています。

長さだけでなく太さも

ペニスは、吸引ポンプで適当に吸引してもある程度太くなりますがペニスを長く大きくする事が出来ません。

しかしミスターハイは、しっかりとポンプで吸引する事が可能となりますので、ペニスサイズを2~5センチ長く、そして全体的にペニスを太くすることが可能です。

亀頭も強くなる

ミスターハイに使用されるシリンダーは、陰茎の埋没部分を効率的に引き出すため、亀頭への吸引負荷が最大となります。

これにより亀頭への圧力が十分に掛けれる事でペニスと同時に亀頭も強くなる様に設計がされています。

まとめ
  • 根元からグイグイと引き出し海綿体を極限まで吸引増大する事が可能となる増大ポンプである
  • ペニスサイズを2~5センチ長く、全体的にペニスを太くすることが可能である
  • ミスターハイに使用されるシリンダーにより亀頭部分への吸引負荷が最大となり、亀頭も強くすることが可能である

 

ミスターハイの使い方

 

ツイッターやSNSを見るとミスターハイの使い方が気になっている人が多いようです。

この使い方や効果は、購入検討する観点で非常に重要な要素となります。

そのため、今回、ミスターハイの使い方について解説をしますね。

ペニスは事前に温めておく

ミスターハイを使う際、ペニスを事前に温めておくと良いでしょう。

これは、ペニスの血行を良くするためです。

このウォーミングアップを怠ると痛みが出たり、十分な効果が得られない可能性が高くなります。

そのため、トレーニング前にペニスのウォーミングアップとして5分~10分ほど浴槽等で温まると良いでしょう。

ジェルを塗布

ミスターハイを使用する際、ペニスとシリンダー密着部分にジェルを塗布すると良いです。

これは、密着度を高めると言うのもありますが、万一ペニスに負荷が掛かり過ぎて、ペニスを痛めてしまう事を防ぐためでもあります。

無理のないトレーニング

ペニス吸引トレーニングの頻度や方法は、毎日ではなく週に3~6日程度、残り日は、ペニスを休ませる日が必要です。

また自分が理想とする大きさまでペニスが大きくなったら、あとは大きさを維持する意味で月に1~3回程度のトレーニングに切り替えると良いでしょう。

吸引時間については、数分間の吸引を数セットを行ない、時間とやり方は人によって様々ですが、無理のないトレーニングを心がける事が重要です。

まとめ
  • ペニスを事前に温め、血行を良くしておくと効果が大いに期待できるようになる
  • ペニスとシリンダー密着部分にジェルを塗布すると良い
  • ペニス吸引トレーニングの頻度や方法は、無理のない様に行う事が重要である

 

今回、ミスターハイについての紹介をしましたが如何だったでしょうか。

ミスターハイを使用すると統計的ペニスサイズが2~5センチ長くなり、またペニスも太く出来ます。

ペニスにコンプレックスを持っている方は、人知れずミスターハイを使用すると良いかもしれませんね。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる