【20cmオーバー】鈴木一徹のちんこはAV業界トップクラス!

デカチン研究所松島です。

この記事は・・

 

「鈴木一徹について知りたい!」

「鈴木一徹のちんこってどうなの?」

 

という方向けの記事です。

 

AV業界トップクラスの鈴木一徹のチンコについてお伝えします。

 

目次

鈴木一徹ってどんな男優

https://twitter.com/UMA_youtube17/status/1336879326789214210

鈴木一徹はAV男優としては特に女性に人気のある男優です。

1979年生まれと決して若くはありませんが、その甘いマスクと優しそうな人柄、品のいい立ち居振る舞いが、多くの女性から絶大な支持を受けています。

また鈴木一徹は、大きなちんこの持ち主としても有名です。

鈴木一徹のちんこは20cmオーバーと言われており、AV男優の中でもトップに君臨しています。

 

包茎だけどでかちんで有名

鈴木一徹は仮性包茎であることを自ら明かしています。

仮性包茎とは通常は亀頭が包皮に覆われているけれど勃起時には包皮が剥けるという包茎のことで、日本人にもっとも多いタイプと言われています。

包茎を治療せずにAVの作品に出演している男優というのも珍しいかもしれません。

 

甘いマスクで人気も高い

鈴木一徹は女性ファンが多いAV男優としても知られています。

人気の秘密はアイドルと間違うくらいの端正なルックスです。

優しそうな甘いマスクと紳士的で上品な振る舞いに多くの女性が虜になっています。

その女性人気から、鈴木一徹は女性向けのAV作品を制作する活動もしています。

 

テクニックもトップクラス

鈴木一徹はセックスのテクニックの高さにも定評があります。

ゆっくりとした優しいセックスから強引な激しいセックスまで、どんなシチュエーションでも完璧にやり遂げるそのテクニックは、共演する多くの女優からも高く評価されています。

 

まとめ
  • 鈴木一徹のちんこのサイズはAV男優の中でもトップの20cmオーバー
  • 鈴木一徹のちんこは大きいけれど仮性包茎
  • 鈴木一徹は甘いマスクと優しい振る舞いで女性に人気

 

鈴木一徹はちんこのサイズを強調した作品が多い

https://twitter.com/piyokon1102/status/1202722576587345920

女性を対象としたAVを制作している鈴木一徹ですが、しかし男性が観る通常のAVにも多数出演しています。

鈴木一徹が男優として出演する作品はその巨根を強調するものが多く、人気も上々です。

一方女性向けのAVでは巨根を強調する作品は少なく、鈴木一徹の甘いマスクがメインのものが多いのが特徴です。

 

仁王立ちでフェラ

鈴木一徹の大きなちんこを強調するプレイが、仁王立ちでのフェラです。

仁王立ちになった鈴木一徹の股間にそそり立つちんこは、否が応でもその大きさを見せつけてきます。

その大きさはモザイクごしに見てもほれぼれするほどです。

 

力強いピストン

鈴木一徹の魅力は、その力強いピストンにもあります。

鈴木一徹のピストンは、男としての自信に満ち溢れていて、余裕があり、相手の反応を楽しんでいるという雰囲気が滲み出ています。

フィニッシュを我慢することでいっぱいいっぱいになっているような男優とは雲泥の差があります。

 

女優がちんこに夢中に

鈴木一徹は共演したAV女優からの評判もかなり高いのが特徴です。

やはり女優たちは鈴木一徹の20cmオーバーのちんこに夢中になっているようです。

さらに鈴木一徹は、その振る舞いがスマートで優しいことも人気の一因です。

 

まとめ
  • 鈴木一徹の出演作はちんこのサイズを強調した作品が多い
  • 作品中のプレイもちんこの大きさを見せつけるものが多い
  • ちんこの大きさだけでなく紳士的な態度からもAV女優に人気

 

鈴木一徹みたいにでかちんでも包茎は多い?

日本人の男性は包茎がおよそ8割ほどと言われています。

つまり10人に8人は包茎ということで、決して特別なものではありません。

さらに包茎のかたのうちおよそ7割が仮性包茎とされていて、通常時には包茎状態でも勃起すれば包皮は剥けるという状態になる人がほとんどを占めているということになります。

 

でかちんでも通常時は包茎がほとんど

包茎とちんこの大きさにはあまり関係性はありません。

ちんこのサイズが大きくても包茎の人は大勢います。

特に、勃起時には剥けていても通常の状態のときは包茎であるという仮性包茎のひとは多く、その仮性包茎の人が全員小さいわけではありません。

 

勃起時に亀頭が露出すれば問題なし

通常時は包皮に覆われていても勃起時には包皮が剥けて亀頭が露出するという、いわゆる仮性包茎の状態なら、セックスにおいて特に問題とされることはありません。

しかし、包茎状態では亀頭の中にカスが溜まりやすいので、入浴時にはきちんとカスを洗い流して清潔を保つ必要があります。

 

感度は通常時包茎の方が高い

通常時に包茎状態になる場合、どうしても亀頭の表皮が薄いままなので、勃起して亀頭が露出すると敏感になり過ぎることが多いと言われています。

敏感なほうがいいという人はそのままでもいいかもしれませんが、敏感過ぎて早漏などになるかたは通常時でも包皮を剥いた状態にして慣れていくほうがいい場合もあります。

 

まとめ
  • 日本人男性は仮性包茎がほとんど
  • 仮性包茎でも勃起時にきちんと包皮が剥けていれば問題なし
  • 仮性包茎のほうが感度が高いと言われているが、早漏の原因にもなるので注意が必要

 

 

鈴木一徹はAV業界でもトップと言われる20cmオーバーのちんこの持ち主です。

しかし鈴木は仮性包茎であることも告白しています。

仮性包茎は日本人の約7割を占めており、決して特別なものではありませんが、勃起時に敏感過ぎて早漏気味になったり、カスが溜まって不衛生になったりすることがあります。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる