健康保険を使った包茎手術はやめたほうがいい3つの理由

泌尿器科看護師マミヤです。

健康保険を使った包茎手術について、どこよりも詳しくまとめました。

 

おすすめ包茎手術クリニック



  技術力で選ぶなら

メンズライフクリニック

の包茎手術をおすすめします。

 

マイクロサージェリー包茎手術


マイクロサージャリー包茎手術とは、脳外科や心臓外科で使われる最新のデバイスを用いた精緻な包茎手術。
顕微鏡やマイクロスコープを用いるため、肉眼では見えない細部まで拡大し安定して手術をおこなうことができます。

 

現在キャンペーン中!

 
現在キャンペーン中!

9.9万円のスタンダード包茎手術が4.5万円で受けられます。

 

メンズライフクリニック4.5万円包茎手術予約

 

割引キャンペーン中!

\ 包茎手術が9.9万円→4.5万円! /
メンズライフクリニック
割引ページ

ハイエンドなマイクロスコープ包茎手術が4.5万円!

 

 

理由①健康保険は使えない人が8割

健康保険を使って包茎手術を受ける場合、手術費用は2万円前後、総額で3万円程度です。

どうせなら保険を使って安くうけたいですよね!

でも、早紀は健康保険を使った包茎手術は基本おススメしません。 理由をお話ししますね。

 

亀頭が露出しない真性包茎の人のみ保険可

健康保険を使って包茎手術を受けるには

①健康保険取り扱い医療施設(病院・泌尿器科診療所) で

②「真性包茎」の診断を受ける必要があります。

 

真性包茎って?

・自分の手で剥こうとしても剥けず、亀頭が露出できない人 真性包茎は全包茎の2割で、あとの8割は仮性包茎といわれています。

そもそも健康保険を使える人は少ないのです。

 

理由②健康保険の包茎手術は古い術式のみ

もう一つ気を付けなくてはいけないのが、健康保険を使った包茎手術は傷跡が残りやすいということです。

健康保険をつかった包茎手術では、「環状切開術」「背面切開術」の二種類の手術しかできないことになっています。

この二つはいずれも、ペニスのど真ん中を切る古い手術方法で、傷跡が完全に残るのが特徴です。

 

理由③健康保険の包茎手術は新人医師が担当?

健康保険を使った包茎手術は、あまり上手ではありません。

理由は簡単で、手術件数が少ないからです。 健康保険を扱う泌尿器科では「前立腺がん」や「腎がん」といった病気がメイン。

命に問題のない包茎は重要視されず、研修医の手術の練習として行われているのが実情です。

 

どうして重要視されないの? 健康保険は病気を治すためのもの。

傷跡をきれいにしたり、見栄えを良くしたりといったことは考慮されません 「傷が目立っても亀頭が露出できるようになれば手術成功」という考えなのです。

 

健康保険の価格で包茎治療を受ける方法

健康保険を使って包茎手術を受けたい理由は、料金の問題ですよね。

ならば問題ありません。 健康保険と同額(3万円)程度で、経験豊富な医師の包茎手術をうけられるクリニックを紹介します。

 

包茎手術が安いクリニック

包茎手術が安いクリニックはこちら。

包茎手術料金
ABCクリニック 3万円 最安!
皐月クリニック 4.9万円
エーツークリニック 5万円
エストクリニック 5万円
包茎手術が安いクリニック

ABCクリニック3万円ってどうなの

群を抜いて安いのが、ABCクリニックの3万円の包茎手術。 実はこれはキャンペーン適応料金。

通常は5万円ですが、3日前にカウンセリングの予約をすると2万円引きで3万円となります。

 

ABCクリニックの3万円包茎手術の良いところ

健康保険と同額(3万円)のABCクリニック包茎手術ですが、実際には十分お勧めできます。

仮性包茎でも受けられる 健康保険をつかった包茎手術が受けられるのは真性包茎の人だけ。

仮性包茎の人は保険適応外なので10万円~と高額になりがちですが、ABCクリニックであれば3万円包茎手術が受けられます。

仮性包茎の人にはとくにお勧めです。

10年以上のキャリアを持つ医師が担当 健康保険を使うと真性包茎の包茎手術しかやったことのない経験の浅い医師が担当しますが、ABCクリニックなら10年以上のキャリアを持つ医師が手術を行います。

このメリットは強調しても強調しすぎることがないです。 医師の技量の差は雲泥といってもいい。

手術方法は健康保険と同じ ABCクリニックの3万円包茎手術は「環状切開法」といわれる健康保険の治療と全く同じ手術方法です。

 

ABCクリニック包茎手術の技術力は?

ABCクリニックの包茎手術のスキルは国内トップクラスです。

私の主観ではなく、客観的な証拠があります。

 

ABCクリニックの包茎手術を3万円で受ける方法

ABCクリニックで3万円の包茎手術を受けるなら「3,30,3プロジェクト」というキャンペーンを利用する必要があります。

 

3,30,3プロジェクトって?

3,30,3プロジェクト、通称スリープロジェクトの申し込み方法は簡単。

カウンセリングや治療の3日前までにネットで申し込めば、自動的に割引対象になります。

 

3,30,3プロジェクト 来院日の3日前までにネット予約すれば

包茎治療    5→3万円 その他の治療  30%引き ※ネット予約時に申し込み備考欄に「スリープロジェクト希望」と入力

 

スリープロジェクトで割引希望の方はこちらから

包茎手術は、ふにゃふにゃの臓器を切って縫い合わせるという特殊な手術。

その人のペニスに合うように切って、あまりの出ないように自然な仕上がりを目指して縫い合わせるのが包茎手術のすべてです。

なんといってもペニスは2倍以上にも伸び縮みするので、伸縮性を考慮してデザインしないといけず、その匙加減こそが包茎手術の技術力の神髄だと思っています。

紗里は、症例数つまり経験こそすべてと評しましたが、本気でそう思っています。

何人かのドクターの手術をこの目で見てきましたが

①毎日包茎手術をやってる ②何年も包茎手術をやってる この人たちがぶっちぎりで一番うまいです。

たまにしか手術しない大学教授など足元にも及ばないでしょうね。

圧倒的な症例数を考えれば 「包茎手術が上手い医師は、包茎専門クリニックにしかいない」 というのはあたりまえのことなのですが、どうも一般の人はその辺がわからないようです。

「大学病院だから大丈夫」 「健康保険を使ってるから大丈夫」 というイメージがあるようです。

どうも「包茎クリニック=怪しい」「ぼったくり」というイメージがあるようです。 あやしい、ぼったくり、という点では反省すべきところはあります。

なんといっても営利目的のクリニックなので、大学病院のようにはいかないのです。

>

本気でデカチンを目指す方向けのサプリメントはこちら