【精力アップ】うなぎで精力が作って本当?

ペニス研究所松島です。

今日は「ウナギの精力剤としての効果」についてまとめました。

食べ物で精力アップしたい方、必見!

 

松島イチオシ精力剤

松島のおすすめ精力剤は、ヴィトックスα。

勃起力をささえる、L-シトルリン、L-アルギニン、亜鉛がマックスパワーで配合されている。

精力増強サプリはほとんどが同じ主成分なので、コスパの良さで決めるのが正解!

2021年現在、1箱を13,824円で購入するともう1箱付いてくるので、実質1箱約6,912円になる!!

松島が3年飲んでる精力増強サプリ!

\ 8/23まで一箱無料! /
精力剤
ヴィトックスα公式


泌尿器科の医師も認めた実力だから安心!

 

滋養強壮としてのウナギ

精力が付く意味

そもそも精力が付くとは、精神や肉体の活動する力、仕事を成し遂げる元気のことを言います。

多くの方は、性的な能力が強くなることを連想するかもしれませんね。
もちろん、これも間違いではないのですが一般的に精神的、肉体的に元気が出ることを精がつくと言うのです。

具体的には、疲労回復、免疫力アップ、血流改善、細胞活性化などがこれにあたるわけです。

 

ウナギは栄養学的にも栄養満点

滋養強壮を目的とする食べ物にウナギが上げられますよね。

そんなウナギですが、7~8月に「土用の丑の日」があり、精をつけることを目的とする風習があります。

ただこれ実は、諸説あり、単純にウナギ屋の売上向上で広められたという説もあります。

しかしウナギを食べて精をつけるという考え方は、あながち嘘ではありません。

 

ウナギの栄養成分

ウナギの栄養成分は、亜鉛、ビタミン類が豊富に含まれており、栄養学的にも滋養強壮が期待できる食べ物とされています。

そのため、ウナギを食べると精力が付くと言うのは、本当なのです。

 

まとめ

・精力が付くとは、性的な能力が強くなることはもちろん、総合的に元気が出ることを指す
・ウナギには亜鉛、ビタミン類が豊富に含まれている
・ウナギを食べると栄養学的にも滋養強壮が期待できる

 

 

亜鉛としてのウナギ

 

 

身体が欲しているミネラル

人間の体は、亜鉛を必要としてます。

亜鉛は、主に骨格筋、骨、皮膚などに多く含まれている成分でタンパク質の合成に関わる酵素の材料として使用されています。

そのため、人間の体に必要とされてる必須ミネラルの一つとされているのです。

ただ亜鉛は、体内で作り出すことが出来ないので主に食物から摂取する必要があります。

 

松島お気に入り増大サプリ!

\ 9/13まで一箱無料! /
増大サプリ
ヴィトックスα公式

泌尿器科の医師も認めた実力だから安心!

 

 

亜鉛の効果

亜鉛は、男性・女性に関係なくホルモン合成をスムーズにする働きがあります。

特に男性に於いては、精子にも影響しています

また精力剤の成分表を見ても亜鉛は、必ずと言ってよい程、目にする成分となっています。

 

亜鉛の働き

実際のところ、亜鉛の働きは、新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応など体内の様々な働きをサポートしてくれる重要なミネラル要素となっています。

特に免疫細胞を含む細胞を新たに作る働きやエネルギーを作り出すのを助ける作用は、疲労回復が期待出来る重要なものとなっているので、非常に効果が大きいものとなっています。

 

まとめ

人間の身体が欲している必須ミネラルである
亜鉛は精子にも影響を与える
効果は新陳代謝、エネルギー代謝、免疫反応などをサポートしてくれ、疲労回復が期待できる

 

 

ビタミンA,B,Eとしてのウナギ

 

ビタミンA

鰻はビタミンAが豊富に含まれています。

ビタミンAは、特に目の健康に欠かせないビタミンで粘膜の健康を維持し、免疫力を高める効果が期待出来ます。

また骨や皮膚の作り変えに役立ったり、眼精疲労によく効きます。

 

ビタミンB群

糖質・脂質・たんぱく質をエネルギーへと変換する時に必要な栄養素です。
代謝を促し、新しい細胞を作る力をサポートし疲労回復、神経、精神系器官を支えます。

特に疲労回復効果は、精力アップに欠かすことの出来ない要素となります。

 

ビタミンE

100グラムのウナギで成人男性が一日に摂取すべきビタミンEの約8割を摂取することが可能と言われます。

体内で糖質をエネルギーへと変換する時に必要な補酵素で代謝を促進することで疲労回復に役立ちます。

また抗酸化作用を持ち、血液を綺麗にしたり、血管をしなやかにして血行を良くするのに働きます。

別名、若返りのビタミンとも呼ばれ、全身の細胞の老化を防止する効果が期待出来ます。

 

まとめ

ビタミンAは、免疫力を高める
ビタミンB群は、疲労回復効果が高い
ビタミンEは、抗酸化作用を持ち老化を防止する

 

ビタミンCを一緒に摂取しよう

https://twitter.com/beautybible00/status/1283674387179122693?s=19

 

 

ウナギ+αで吸収率アップ

ウナギに含まれる豊富な栄養素によって様々な効果が期待出来ますが、他の食材と合わせてバランス良く摂取することが重要です。

特にウナギには、唯一、ビタミンCや食物繊維が微量にしか含まれていない食材なので、ウナギと一緒に緑黄色野菜を一緒に取ると良いのです。

これによりウナギに含まれるビタミンAやビタミンEが増強され、ビタミンCの摂取によりで抗酸化に働く栄養素が揃うので疲労原因となる活性酵素の撃退に役立つようになります。

 

ウナギの欠点を補う

ウナギからは、精力が付く栄養素を多く摂取することが出来ますが、栄養バランスが偏っている欠点があります。

そうすると体内での機能バランスが乱れてしまうことになり、逆に悪影響となる可能性がありますよ。

 

ビタミンCの効果

ビタミンCは、骨や腱などの結合タンパク質であるコラーゲンの生成に必須の化合物なので、ウナギに多く含まれるコラーゲンの吸収率を高めてくれる効果が期待出来ます。

また近年では、ビタミンCの抗酸化作用が注目され、癌や動脈硬化の予防、老化防止にも有効とされています。

 

まとめ

ウナギには、ビタミンCや食物繊維が微量にしか含まれない
ビタミンCを一緒に摂取するとウナギ成分効果がさらに期待出来るようになる
ウナギだけでなく栄養バランスを考えた食事が大切

 

 

>

本気でデカチンを目指す方向けのサプリメントはこちら